本家 | 真客

もっと出来るのに

2009-05-28 10:23:10 | Weblog

昔から滝行をする修行者が多いです。
滝に打たれると、自分の悪い物が落ちると錯覚しています。
心身共に凍る様な低温と水圧による苦痛が、憑き物を落とす
様なスッキリ感を事後に錯覚させます。
苦しい状態から解放される爽快感を感じているだけの事です。
霊的には、苦痛から来る意識の集中状態において、憑き物の
交代が発生しています。苦痛により心の余裕が無くなる隙に、
その滝場に居る霊が交代しています。
憑依物が変わった違和感を、自分が少し改善したと毎回思う
訳です。同じ滝場に出入りする人達は、同じ様な雰囲気の色
に染まって行きます。滝場に集まる霊を憑けたり離したりと、
集まる人達の間でキャッチボールをしているからです。
滝行を始めると定期的に行くハメに成るものです。
憑依した存在が戻りたがるからです。
滝場には、幽界の天狗霊が仕切っている事が多いです。
集まる人が多い滝ほど、霊的垢が蓄積しています。
中には霊的商売で蓄えた大きな悪い垢を滝場に残し、違う垢
を憑けて帰る行者もいます。知らずに軽い気持ちで滝に入る
人は、大きな負のハンディを憑けます。
先祖の守護が薄い人は、滝場に近づくだけで憑依状態に成る
人もいます。
水による浄化は、温かい御風呂が一番です。
リラックスした状態が、深からの癒しをもたらします。
衣類の洗濯も、低温水よりも御湯の方が汚れが良く落ちる事
と同じ事です。 滝行などの人工的な苦痛感と平常時の感覚
の差を修行としては生けません。なんの霊性の向上も本人に
もたらしません。50年間、滝に打たれても心境は同じです。

わざわざ滝に打たれなくても、日常生活には修行の場面が
沢山有ります。 自分で意識すれば、生活全てが霊性を向上
させる場面です。
生きる上で自分の心を痛める場面が訪れたならば、心の神様
と共に「明るく」受け止める気持ちが大事です。
沢山の苦労を明るく受け止めた人ほど、良い顔に成って行き
ます。 苦労を苦痛と受け止める人ほど、寂しい顔に成ります。
苦労を明るく受け止めたところで、結果には関係ありません。
現実界での良い結果も、悪い結果も有るでしょう。
結果よりも、その過程で自分が何を思い、どんな行動をした
のかが大事なのです。
結果が重要では無い事の証明は簡単です。
どんな結果も、あの世には持参できないからです。
悪い結果も良い結果も、この世に必ず置いて行く事に成り
ます。 心だけが移動して行くのです。

心さえ健康ならば、この世の出来事の全てが大成功の結果で
あり、成長の為の神様からのプレゼントなのです。
あの世に帰ると、全員が後悔する事が1つだけあります。
「もっと頑張れたのに・・・」と思う事です。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
読者のコメント欄には、大いなる学びが有りますので必読です。

クリックは毎日してね!




本家 | 真客

親鸞の言いたかった事

2010-05-28 10:04:45 | Weblog
昨日は、東京の企業で営業をされている方と面談をしていました。東京の景気を伺いますと、善悪の二極化が進んでいるのではないかとの事でした。飲食店では、高級な店が意外にも予約が埋まっており、中間層の店は空席が目立ち、激安店は繁盛している感じとのことでした。
まるで、今の霊的世界の動向と似ているなと思いました。

その方の御兄弟が中年の若さで、最近に病気で亡くなられていました。今頃は、どうしているのかなあ?と心配されていました。
それを聞きまして、少しその故人に気を向けますと、とてもサバサバとされていて「こちら(霊界)も悪くない。居ることが楽だ。」と伝えられました。
若い故人なのに珍しいなと私は思い、「兄弟の方は、闘病生活を頑張られたので、もう思い残すことは無く、逆にサバサバしていますよ」
と言いました。すると、その方が言うには、兄弟は3年半の長期入院を激痛と共に頑張られたとの事でした。最後の時期には、いつ迎えが来ても良いと仰っていたそうです。

この話を聞いて私が感じました事は、この世の苦しみとは、
正しく明るく自分が受け取りさえすれば、物事への執着を断ち切らせる事に成る」
と言う事でした。苦しみが自分だけに起こった損な事では無く、永遠の幸福感へと誘う恩寵(おんちょう:神のプレゼント)だったと言えるのです。魂は、死後に執着を手放していれば、とても素晴らしい幸福感に包まれた状態に置かれます。この世の直ぐに終わる食・性・薬剤の快楽などは、問題に成りません。

死んでも迷い残る人が多いのが実態であり、魂が執着を取り去るのは中々難しいのです。
この世に留まる限りは、この世の苦痛は死後も継続します。
あの世に行きたくても、自分の良心に反した行為の磁気が引力の様に働き、この世に繋ぎ止めさせます。
私たちは、嬉しい事や有り難い事が有れば「素直に感謝をして受け取り」、苦しい事や嫌な事に遭ったとしても、「自分の執着を切断させる恩寵」だと苦しみを思えれば最高です。
起きて良し、転んでも良しの、本当に強い人間と成れます。

人間は安楽な状態の時は、逆に「もっと、もっと」と執着が生まれるものです。自分にとってのアタリマエの基準も上がります。人生について考えるなどはダサイとさえ思い、感謝の心を忘れがちに成るものです
つまり、人間は楽な生活ほど、死後の執着地獄へと向かう危険性が高まります。執着を持たずに、楽な生活を正しく享受するには、高い精神性が必要なのです。安楽が執着を増やさせる落とし穴が在るのです。

逆に苦しい生活をする人は、苦しみを正しく受けとれば、この世への執着を解き放し、永遠の安楽を得る恩寵に変わる可能性が在るのです。
これは、親鸞(しんらん)さんが、
「善人でも救われるのならば、悪人を”自覚した者”は120%極楽へ行ける」
と断言した真理と共通します。
だから、そこの悩み苦しんでいる、あなた。
絶対に大丈夫です。何事も明るく受け止めましょう。
大切なのは、この言葉の気持ちで生きて行く事です。それは、

生かして頂いて ありがとう御座位ます

人類の 5% 運動を広めたいです。
    

応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から伊勢白山道を押してね。
携帯からクリック出来ない場合は、
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 

初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
タイトル名に必ず、質問、と記入してください。


*雷の落とし子「森羅万象 3」が誕生しました。
(アマゾン予約:http://www.amazon.co.jp/dp/4766784685




本家 | 真客

無事に帰宅できました。皆さんのお蔭です。

2011-05-28 00:47:11 | Weblog

アメリカで出される料理の量には驚きました。私は日本で外食する時は、野菜サラダ1皿と何かを1皿注文するパターンが多いです。
これと同じような注文を米国でしますと、野菜サラダだけでお腹が一杯になりました、笑。
隣の席のご老人夫婦を見ますと、同じくサラダを一人一皿食べて、他にも一人で2皿の料理を普通に食べておられました。
生果物のミックスジュースをミドル(中ぐらい)サイズで注文すれば、800CCぐらいは有ったと思います。
とにかく日本人ならば、1皿を2名で分けるぐらいがちょうど良い感じです。同僚もステーキを注文しましたが、500gはありそうでした、驚。
一番大切な水については、アメリカのコンビニで蒸留水のボトルを飲んでいました。やはり無成分なのに甘さを感じる美味しい水でしたね。

今回知りましたのは、アメリカ人の大半が地震を体験したことがまったく無いということでした。
カリフォルニア以外は、数十年に1度ぐらい震度2ほどの地震があるかないかとも聞きました。住宅や古い公共施設には、ブロック積みで建築された建物が多いのが気になりました。
西欧では特に、古い石造りの高層の教会が多いです。
東日本大震災の時に東京が体験した震度5ぐらいでも、アメリカの都市の大半が大被害を受けるのは確実だと思います。ヨーロッパの都市でも同じです。

今回、太平洋を往復して感じたことは、太平洋の地下深奥に超巨大なマグマの動きが存在していることでした。
おそらく、ハワイのキラウエア火山から流出する溶岩量を観測していれば、日本のプレート型の大地震への事前の兆候が確認出来るでしょう。
3月10日までは、キラウエアの溶岩流出量は凄かったそうです。それが東日本大震災の翌日から平穏状態にピタリとおさまっているとアメリカで聞きました。
要は、地球のデベソがハワイなのです。ハワイ島から先のアメリカよりの海底が非常に気になりました。
世界的に日本と同様な大地震が頻発する前のサインとして、ハワイ島の先の海底から火山性ガスが大量にゴボゴボと噴出するのが観測されることを感じました。

また、5月26日にCクラスの小規模の太陽フレアが2回観測されてから、ちょうど「30時間」が経過した27日の12:30分ごろに、震度4の地震が東北で発生しました。
この30時間法則は有効ですので、今後も黒点と太陽フレアを観測していれば、無闇に恐れる必要は無いです。
彗星軌道と地震の関係も指摘されていますが、要は太陽への影響なのです。
だから、地震の起爆スイッチとなる太陽フレアの発生を観測することが、最終の予測点だと今は感じています。

すでに南太平洋に存在するカバチ海底火山も、去年から活発に活動を始めています。(http://www.youtube.com/watch?v=G4LaM8iUc28&feature=player_embedded
ハワイの先が持つ海底マグマだまりは、地球全体レベルの規模ですからカバチの数百倍規模かも知れません。
この火山マグマは、アメリカ本土のサンアンドレアス大断層をも動かす可能性を感じます。

最初に日本に大悲劇が起こりましたが、このために防災意識を事前に多数が意識できることは、幸いだと感じました。
私が会ったアメリカ人の大半は、地震への防災意識はゼロでした。笑顔のまま、考える気もなさそうでした。
人間が想定出来たことは、必ず小難と無難に出来ます。
現状の生活を守りながら、先祖のための感謝想起をしながら、静観をしましょう。そうすれば必ず守られます。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(
http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。

人類の 5% 運動を広めたいです。
    
応援して下さる方は、この3箇所をクリックして下さい。
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
携帯からクリック出来ない場合は、
[携帯用画面]
http://www.geocities.jp/poriporry/m/ 
サプリ関係 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係  http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。
携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。


最新著書 「森羅万象4」
伊勢白山道のライフワークの書です。心血を注いだ言葉の織物です。読むだけで変化を起こします。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766784928/isehakusandou-22/ref=nosim


全ての質問と疑問の答えが、この本にあります。
「読むだけで人生が変わるたった一つの方法―伊勢白山道Q&A事典」 
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766711009/isehakusandou-22/ref=nosim


簡単な表現の文章ですが、強い改善力を目覚めさせる本です。
「だいじょうぶ!「幸せの神様」が微笑んでいる」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391139154/isehakusandou-22/ref=nosim
修正点です。174ページ4行目の続きには以下の文面が入ります。
「いかないのです。まずは、心に神様を意識して生きましょう。」